「これから&もっと」産廃業をサポートするブログ!! 静岡県浜松市/産廃許可/産業廃棄物/収集運搬/行政書士
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開業いたしました(^-^)/
いつもご訪問いただきましてありがとうございます
皆様のアクセスが日頃のブログ更新の励みになります。
クリックしてね♪d(^0^)b♪


久しぶりにサッカー中継をやろうと思います。
拙い読みづらい文章で申し訳ありません。


いよいよ始まります。。アジア大会。。北朝鮮戦。。。
日本代表が決勝トーナメントをかけて北朝鮮と戦います。。
時間は23:57分 君が代が会場に鳴り渡ります。。

反町ジャパンの第3戦!2連勝で臨む試合ですが、相手も強い!
北朝鮮は1勝1分で日本同様負け無し。。。
日本は21歳以下という若い代表です。負けは許されません!!!

時刻は0時3分キックオフしました。
試合開始1分日本は最初のコーナーキック!!
ショートコーナーでしたが返されました。

あっ日本ピンチです。ゴール前でフリーキックを与えてしまいました。
北朝鮮のゴーーーール。。。。ゴール隅の良い位置に吸い込まれてしまった!!!!!! 0:1

日本ファールか。。。。。。あっつ同点ゴールのようです。
レフェリーのはっきりしないコール惑わされましたが日本、前半9分一柳のヘディングでの同点ゴーーーーール 1:1

非常にいい時間に同点に追いつきました。

サイド攻撃でいい形を作っています。。。
しかしパスミスが多い、バックや中盤でパスミスをしたら即ピンチです。折角自分のボールにしたんだからシッカリ繋いで欲しいですね。

前半27分日本のフリーキック。。。。
素晴らしいフリーキックでしたが、相手に返されました~~!!
残念!!

前半39分日本のコーナーキック。。。ディフェンダーに当たってそれてしまった~!!

日本のパスミスでピンチになる場面が非常に多い!!!
北朝鮮のコーナーキックが続きます!!危ない!!
嫌な位置からのフリーキック!!

なんとか弾いています!!
前半のロスタイム。。日本攻め込まれています。
なんとかしのいで。。。前半終了!!


後半のキックオフです。
立て続けに本田、一柳とイエローカード!!
北朝鮮のフリーキックは弾き返した!

家長がボールを持つと面白い事になります。
注目したいです。

北朝鮮のフリーキックがきまってしまった!!
北朝鮮のゴーーーール!!また同じ様にゴール隅に決められてしまいました。1:2
苦しい試合です。

後半20分ゴール正面での攻防!!惜しくもゴールならず!!しかし日本のペース!!!

後半30分青山が交代し、広島の前田が出場!

残り時間5分。。。このままでは決勝トーナメント出場が危ない!!
とにかくゴールが欲しい!!
北朝鮮は自陣を守りにはいっています。


前田が前線でねばってコーナーキックをとった!!
クリアされた~!!

北朝鮮も攻める!!日本は攻め手が見つからない。!!
残り1分でジュビロのカレンロバートを投入!!!

ロスタイムにはいってしまいました~~ヤバイ!!

試合終了。。。。日本1:2で敗れてしまいました。
アジア大会は予選で敗退となってしまいました。

ミスから相手にボールを奪われ、セットプレーで決められてしまいました。
若いチームには良い経験になったと言うべきでしょうか!!
しかし残念です。。。
それでは皆様おやすみなさい。。。

クリックしてね♪d(^0^)b♪

人気ブログランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 環境ブログへ

◆◇あなたのクリックから世界を変えてみませんか◇◆
貧困、難民、環境破壊などさまざまな問題をバナーをクリックする事でスポンサーからNGOに寄付をします。
あなたも是非イーココロ会員になってください。私からのお願いです。


セブンイレブン受け取りって便利^-^


*****************************************
<用品>

グリーンハウスminiSDカード 2GB (GH-SDCM2GC) 凄い!!2GB大容量!!
この商品について問い合わせる
*****************************************
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ksoffice.blog81.fc2.com/tb.php/39-dded5c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。