「これから&もっと」産廃業をサポートするブログ!! 静岡県浜松市/産廃許可/産業廃棄物/収集運搬/行政書士
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懐かしくて。。。ちょっと趣向を変えて映画の解説などを。ご無沙汰~^^



「人はどこから来て、どこに行くのか」
映画「ブレードランナー」の一節だったと記憶している。

最近ヤフーの広告に”ファイナルカット版”として広告が出ているのを見てムショウに懐かしくなった。



スジは。。。。。
2019年近未来都市ロスアンゼルスは数百階の高層ビルが建ち並び、酸性雨が絶えず降り、薄闇に包まれている。人類は惑星戦争に備えて人型のアンドロイド(レプリカント)を造り、奴隷同様に酷使していたが、レプリカントは製造後しばらくすると感情が芽生えるので、地球上では安全上使用禁止となっている。ところがある過酷な宇宙基地から数名のレプリカントが脱走してきた。そこでレプリカント対策の特殊捜査員(ブレードランナー)が彼らを『抹殺』すべく、追っていく。



象徴的なのは。。。。
○混沌、カオス、F分の1ゆらぎ。。。などの言葉が哲学書に頻繁に表された時代(1982)の映画だ。東洋と西洋、古いものと新しいもの、富と貧困、あらゆる人種、ドイツ語日本語フランス語英語等が混ざった言語。
○ビルのスクリーンには、芸者が映り「強力わかもと」と表示されている。
雑踏の中に日本語も聞こえてくるし、スシバーでの会話では主人公が英語で話しているのに、スシバーのオヤジは日本語で応対している。「Give me four!」「ふたつでじゅうぶんですよ!」これは吹き替えではない。
○「乾いた町に雨が降る」。。。酸性雨が常に降りしきる雑踏の中を統一性のない格好をした人々が歩いていく、自転車の集団が通り過ぎる。混沌とした都市に人の心も乾ききっている。そんな乾いた町には雨が降りしきっていないとバランスがとれない。



私が注目したのは。。。
1)レプリカントを製造した巨大企業タイレルコーポレーション、しかしレプリカントのパーツは家内工業的に製造されている。チンケなオヤジが自分の家で「目」をちまちま造っているのだ。個の力がグローバルを支えている。
2)数百階のビルが建ち並ぶ都市では、人や車の動きは2次元的な地図上ではなく、3次元の座標上にある。都市は高度という縦の座標軸を手に入れたのだ。
3)レプリカントは数年の寿命しか持ち合わせていない。そういう設計になっている。それは数年すると感情が生まれてくるからだ。
人間から見れば、暴走したレプリカントは気が狂った排除するべき存在なのだが、
感情が生まれたレプリカントは「記憶」を求め、「自分がどこから来てどこに行くのか」その答えをさがす。ただ知りたい!!それだけなのだ。
レプリカントは人間の縮図のようだ。人間も自分がどこから来てどこに行くのか。探している。それが人生なのかもしれない。



監督は「エイリアン」のリドリー・スコット。全体の重苦しい雰囲気が似ている。
サウンドトラックはヴァンゲリス。その音楽がこの映画を際立たせている。記憶に残るサウンドトラックだ。今でもこれを聞くと目がうるうるしてしまう。。。@@
主人公「デッカード」ハリソン・フォード「レイチェル」ショーン・ヤング



公開時に人気が無く、興行的には失敗作となってしまったが、その後レンタル等でしだいに支持され、カルト化した。公開時に不評だったカットが修正され、幾つかのバージョンが存在している。

【初回限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション(5枚組み)【初回限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション(5枚組み)
(2007/12/14)
ハリソン・フォード.ルトガー・ハウアー.ショーン・ヤング.ダリル・ハンナ.ジョアンナ・キャシディ.エドワード・ジェームズ・オルモス.ブライオン・ジェームズ.ウィリアム・サンダーソン.

商品詳細を見る

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/22(土) 17:30 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ksoffice.blog81.fc2.com/tb.php/108-fd6ceece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
産廃業許可に関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…
2007/12/14(金) 09:20:30 | クチコミコミュニケーション
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。