「これから&もっと」産廃業をサポートするブログ!! 静岡県浜松市/産廃許可/産業廃棄物/収集運搬/行政書士
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



昨日は静岡県書士会のの風俗保健業務講習会を受講してきました。
無店舗型性風俗特殊営業の届出について県警の講師の方が説明されました。
さらに、風俗営業許可申請について書士の先輩が講師として解説されました。


講習会の概要は以下のとおり。


風俗営業等の種別の中には性風俗関係は有りません。
なぜなら「風俗営業許可」と「性風俗特殊営業届」とは全く異質なものだからです。

風営法でいう風俗営業等とは、行政として許可の出せる程度の「接待」が出来るキャバレー、パブ、クラブや、射幸心をそそるおそれのある遊技機などで営業するぱちんこ・まーじゃん店やゲームセンターなどが該当します。

では、性風俗特殊営業の場合はなぜ許可ではなく届となるかといと、
許可は許すということあり、性風俗を許す事は行政としては言えないからです。
したがって、行政としては届出により実態を把握することが主眼となるのです。


いずれにしろ規制や制限が多い許可・届となりますので、立地や人・設備の要件をしっかり調査しないまま事を進めると、折角申請しても開業できないという事に成りかねません。例えば、保護対象となる学校・病院・図書館などの施設が、法で定める距離の範囲内にあれば、その場所での開業はできません。


無店舗型性風俗特殊営業・・・つまりデリバリーヘルスの届は最近かなり増えています。
店舗が無く、開業費用を比較的安価に見積もる事ができる事が最大の魅力でしょう。
この届では、営業の仕方についても記載提出しなければなりません。
以下添付書類を記載します。

1.無店舗型性風俗特殊営業届営業開始届出書 その1 その2
2.営業の方法 その1 その2
3.営業の本拠となる事務所の使用承諾書
4.事務所の平面図
5.個人-住民票
  法人-定款、登記事項証明書、役員の住民票



デリヘル経営も開業費用が安価であるとは言え、人・物・金の投入の仕方を間違えば立ち行かなくなります。
損益の見方やキャッシュフロー経営の知識をもった行政書士にまずはご相談ください!

人気ブログランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 環境ブログへ

◆◇あなたのクリックから世界を変えてみませんか◇◆
貧困、難民、環境破壊などさまざまな問題をバナーをクリックする事でスポンサーからNGOに寄付をします。
あなたも是非イーココロ会員になってください。私からのお願いです。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。