「これから&もっと」産廃業をサポートするブログ!! 静岡県浜松市/産廃許可/産業廃棄物/収集運搬/行政書士
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開業準備中です。
いつもご訪問いただきましてありがとうございます
皆様のアクセスが日頃のブログ更新の励みになります。
クリックしてね(^-^)♪


今日は、とんでもない法律の罠をご紹介しましょう。
先日の「欠格要件」も凄かったですが、今回は「両罰規定」です。


もしこのブログをご覧の経営者の方がいらっしゃったら、考えてみてください。
自分や役員、管理職が全く知らない所で今日雇ったばかりの従業員が自社の車両を使って廃棄物を近隣の山中に投棄したとしたら。。。。


法律は誰をどう処罰をするでしょう。


答えは両罰です。しかも不法投棄は罰金最大一億円!!
両罰とはつまり、行為者は当然ながら会社も同罪という事なのです。
この規定で凄いのは、違反行為に対する指示命令があったかどうかに関係なく、行為者の行為の事実があるだけでじゅうぶん一億円の罰金の価値?があるという事。


産廃業は両罰規定で簡単に潰れるんです!!
自分の全く知らない事で警察の取調べを受け、留置される。。こんな屈辱的な事があっていいのでしょうか。でも実際にこの類の事件がおきると経営者の身に訪れる事実なのです。ひどい話です。
日ごろから社員教育は徹底しておかなければなりません。と言うしかありません。。


でも変な言い方をすれば、だから産廃に大企業が参入しないのではないか。
法律の厳しさが大企業の参入を阻んでいるのだ。。。と私は思っています。



参考に条文を載せます。ちなみに下線の第十四号は、不法投棄に関する規定です。
第三十二条  法人の代表者又は法人若しくは人の代理人、使用人その他の従業者が、その法人又は人の業務に関し、次の各号に掲げる規定の違反行為をしたときは、行為者を罰するほか、その法人に対して当該各号に定める罰金刑を、その人に対して各本条の罰金刑を科する。
一  第二十五条第一項第一号から第四号まで、第十二号、第十四号若しくは第十五号又は第二項 一億円以下の罰金刑
二  第二十五条第一項(前号の場合を除く。)、第二十六条、第二十七条、第二十八条第二号、第二十九条又は第三十条 各本条の罰金刑


クリックしてね♪d(^0^)b♪

人気ブログランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 環境ブログへ

あなたのクリックから世界を変えてみませんか。
貧困、難民、環境破壊などさまざまな問題をバナーをクリックする事でスポンサーからNGOに寄付をします。
あなたも是非イーココロ会員になってください。私からのお願いです。




スポンサーサイト
開業準備中です。
いつもご訪問いただきましてありがとうございます
皆様のアクセスが日頃のブログ更新の励みになります。クリックしてね


暫く連載で、廃棄物処理法関係の良く有る違反について書いていきます。

今日は「無許可営業」について

収集運搬業の許可業者さんが陥りやすい法律違反で「無許可営業」があります。

<事例>
収集運搬業の許可を有する運送業A社は、廃プラスチック・紙くず・木くず・ガラス陶磁器くず・がれき類の5品目の許可をもっていたが、建設業B社から建設系の廃棄物の運搬を依頼された。A社には金属くずの許可は無かったが、排出事業者であるB社が有価で他社に引取らせることになっていた。
いざ運搬が始まってみると多量の金属くずが混入し、当然マニフェストにも金属くずの記載がされてしまった。
その後保健所の立ち入り調査で発覚、無許可営業に問われた。


これも通常の業務を行うの中で可能性のある法律違反です。契約書・マニフェスト・業務管理などの管理が甘くなっている場合におこることが多いようです。


前回の「再委託」と同様に、気づかずに行われるケースも多くありますが、業務停止や最悪で許可取消しの行政処分、法違反として五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処せられます。これもすぐに適用される事は通常なく、委託業者が違反行為に対する都道府県知事の勧告に従わなかった場合は、措置命令→罰則対象という段階を経る事となります。


第25条  次の各号のいずれかに該当する者は、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
一  第七条第一項若しくは第六項、第十四条第一項若しくは第六項又は第十四条の四第一項若しくは第六項の規定(一般廃棄物又は産業廃棄物の許可制)に違反して、一般廃棄物又は産業廃棄物の収集若しくは運搬又は処分を業として行つた者


クリックしてね♪d(^0^)b♪

人気ブログランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 環境ブログへ

あなたのクリックから世界を変えてみませんか。
貧困、難民、環境破壊などさまざまな問題をバナーをクリックする事でスポンサーからNGOに寄付をします。
あなたも是非イーココロ会員になってください。私からのお願いです。




開業準備中です。
いつもご訪問いただきましてありがとうございます
皆様のアクセスが日頃のブログ更新の励みになります。クリックしてね


暫く連載で、廃棄物処理法関係の良く有る違反について書いていきます。

今日は「再委託禁止」について

運送業の許可業者さんが陥りやすい委託基準違反で「再委託」があります。

<事例>
収集運搬業の許可を有する運送業A社は、通常の運送業を営むなかで頻繁に許可業者C社を使って業務を行っていた。ある建設業者B社から廃材を処分場へ運搬することを依頼されAB社間で委託契約を結んでいた。ところが、当日の配車の都合がつかなかったので、協力業者のC社に依頼、マニフェストはA社の運搬表示にしたが、運転手がC社としてサインをした。
その後保健所の立ち入り調査で発覚、処理委託基準違反に問われた。

法は一部の特例以外、原則として再委託を禁止しています。
こういった違反は気づかずに行われるケースも多くありますが、業務停止や最悪で許可取消しの行政処分、法違反として三年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金に処せられます。ただ、すぐに適用される事は通常なく、委託業者が違反行為に対する都道府県知事の勧告に従わなかった場合は、措置命令→罰則対象という段階を経る事となります。



第14条第14項  産業廃棄物収集運搬業者は、産業廃棄物の収集若しくは運搬又は処分を、産業廃棄物処分業者は、産業廃棄物の処分を、それぞれ他人に委託してはならない。ただし、事業者から委託を受けた産業廃棄物の収集若しくは運搬又は処分を政令で定める基準に従つて委託する場合その他環境省令で定める場合は、この限りでない。


第26条第1項  次の各号のいずれかに該当する者は、三年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
1号  「産業廃棄物の委託基準」に違反して、一般廃棄物又は産業廃棄物の処理を他人に委託した者


14条のただし書きについては令第6条の12で次の様に規定しています。
1)あらかじめ、排出事業者に再委託先の処理業者の情報を明示し、書面による承諾を得る。
2)再受託する者に委託契約書の記載事項を明示した文書を交付する。
3)再受託する者との委託手続きは委託基準を満たしていること。


クリックしてね♪d(^0^)b♪

人気ブログランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 環境ブログへ

あなたのクリックから世界を変えてみませんか。
貧困、難民、環境破壊などさまざまな問題をバナーをクリックする事でスポンサーからNGOに寄付をします。
あなたも是非イーココロ会員になってください。私からのお願いです。




開業準備中です。
いつもご訪問いただきましてありがとうございます
皆様のアクセスが日頃のブログ更新の励みになります。


世の中には恐いことは多々ありますけど、
産廃許可の欠格要件ってのにも凄いものがあります。
今日はその事例をご紹介します。


欠格要件とは、許可申請者の適正について、廃掃法に従った業の遂行が期待できない者を法で定め、排除することを目的としています。
欠格要件に該当した場合には例外なく「許可をしてはならない」としており、また許可後該当するに至った場合にも「取消し」となります。


<事例>
取締役が勤務を終えて帰宅後、車を運転して飲み屋に行った。深夜まで飲み、車を運転して帰宅中にパトカーにつけられ、道路交通法違反(飲酒運転)で「懲役5年執行猶予3年」の判決を受けた。
私用での判決だったので、会社へ報告しなかった。
その後会社が処理業の更新をしようとして申請した所、この事件が発覚し、欠格要件に抵触することが分かって保有する全ての許可が取り消された。


ここで留意する事は、たとえ会社が事件後発覚を恐れてその取締役を解雇しても、法律の規定で「該当するにいたった時」としている為、欠格要件にいたった時点で法人の許可は「取消し処分」となります。


書いていて寒気がします。オオーコワ!!


最近飲酒運転による事故や事件がクローズアップされました。
あなたが事件の当事者になってしまう可能性もあるのです。
産廃経営者の皆さん!!明日から、全取締役に対して意識改革と予防対策を講じ、欠格要件に該当しない、該当させない体制をつくりましょう。

あえて書かなかったのですが、具体的な欠格要件については次の機会にしたいと思います。
コレが又。。恐いの何のって。。。。

クリックしてね♪d(^0^)b♪
人気ブログランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村 士業ブログへ

あなたのクリックから世界を変えてみませんか。
貧困、難民、環境破壊などさまざまな問題をバナーをクリックする事でスポンサーからNGOに寄付をします。
あなたも是非イーココロ会員になってください。私からのお願いです。


これは便利!産経新聞のネット配信


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。